読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭教師が教える!簡単学習法

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

家庭教師が教える分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためサイト

【スポンサーリンク】

大学受験英語対策-英作文で自分の意見を考える方法は?-

⑴はじめに これまで、早稲田大学の学部の過去問を用いて各問題に対してそれぞれ解き方のコツとどの様に対策を行うのかについて話してきました。その中でも、難関大学になればなるほど試験に英作文が出題され、センター試験などとは異なり、どのように自分の…

大学受験英語対策-言い換え表現を覚える!-

⑴はじめに これまで、早稲田法英語過去問対策6―選択肢と本文の言い換えに注目する―や、早稲田政経英語過去問対策11―内容把握問題はスキャニング(scanning)で解く!―という記事で話した通り、大学受験の英語の問題では、選択肢と本文で言い換えが行われている…

英語長文速読法―skimming(スキミング)はまだ早い?初学者には危険な速読技術

⑴TOEFLの読解などで使われる速読法 今回は、受験英語で指導する必要はないとは思いますが、速読法の一つの方法として有名なskimming(スキミング)について話していきたいと思います。 英語のテストによっては文章量が多いものもあり、どうしても速読法に頼ら…

長文速読指導法③-速読読解法のプロセスを理解する!-

⑴修飾語ルールと文章構造を土台に速読を行うことが出来る 以前、英語長文読解速読法①-修飾語のルールのつかむ―という記事で、修飾語ルールをつかむことによって速読力を高めることが出来るということを話しました。 さらに、英語長文読解速読法②-9つの修…

英語長文読解速読法②-9つの修飾語ルールを整理する-

⑴9つの修飾語ルールとは? 前回、英語長文読解速読法①-修飾語のルールのつかむ―という記事で、速読力を鍛えるうえで「修飾語ルール」を理解することの重要性と、全体像を見てもらいました。今回は、具体的に修飾語のルールについて大きく9つの文法があるの…

英語長文読解速読法①-修飾語のルールのつかむ―

⑴速読には修飾語のルールをつかむことが重要 前回、英語長文読解指導のコツ―3つの力を意識して伸ばす―という記事で、「3つの力」として①語彙力/文法力、②速読力、③論理的思考力を伸ばすことによって難関大学の長文にも対応出来るようになるということを話…

英語長文読解指導のコツ―3つの力を意識して伸ばす―

⑴3つのポイントを俯瞰しながら読解に取り組むことが重要 家庭教師として、大学受験を控えた生徒に長文読解の演習問題を解いてもらい解説する機会があると思います。解説の際、一文一文和訳を確認していったり、正答の根拠を一緒に見たり、文法を教えたりする…

大学受験英語長文読解指導法⑨―文章が読みやすくなるシグナルまとめ―

⑴なぜシグナルが重要なのか? これまで、8回に渡って大学受験レベルの難しい英文を読み進めていくためのコツとして、シグナルを意識して文章読解を進めていく指導を行うことで、単語や表現暗記だけにとらわれない文章読解を行うことが出来るということを話…

大学受験英語長文読解指導法⑧―first of allなどの列挙シグナルを理解する―

⑴対比シグナルは論理の道筋を明確にしてくれるシグナル 以前大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測でき…

大学受験英語長文読解指導法⑦―whileなどの対比シグナルを理解する―

⑴対比シグナルは論理の道筋を明確にしてくれるシグナル 以前大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測でき…

大学受験英語長文読解指導法⑥―becauseなどの原因結果シグナルを理解する―

⑴原因結果シグナルは論理の道筋を明確にしてくれるシグナル 以前大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測…

大学受験英語長文読解指導法⑤―alsoなどの追加シグナルを理解する―

⑴追加シグナルからも文脈を推測出来る! 以前大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測できるようになると…

大学受験英語長文読解指導法④―in other wordsなどの言い換えシグナルを理解する―

⑴言い換えシグナルも抽象と具体を見分けるのに役立つ 以前大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測できる…

大学受験英語長文読解指導法③―for exampleなどの具体例シグナルを理解する―

⑴抽象と具体を明確にするシグナル=具体例シグナル 以前大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測できるよ…

大学受験英語長文読解指導法②―butなどの逆接シグナルを理解する―

⑴逆接シグナルはシグナルの中でも頻出! 前回、大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―という記事で、大学受験の際には英文の背景イメージを読解の中で推測して本文を読み進めやすくするために、文中のシグナルを意識した読解を行うことが重…

大学受験英語長文読解指導法①―シグナルでコツをつかむ!―

⑴文章を論理的に読むコツは大学受験にこそさらに有効 以前長文読解のコツの指導―シグナルに注目する―という記事で、長文読解は論理構造を明確にするシグナル(butやbecauseのような)を意識することで、分からない単語や表現があっても推測できるようになると…

【スポンサーリンク】