読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭教師が教える!簡単学習法

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

家庭教師が教える分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためサイト

【スポンサーリンク】

宿題をやってこない中学生はどのような心情なのか?

⑴はじめに こんにちは。家庭教師として仕事を始めると、色々な生徒を担当することになると思います。家庭教師を頼むご家庭のケースとしては、難関中学や難関高校を受験するために塾に通っているが、さらに分からない部分をサポートしてもらうために家庭教師…

英語の理解度曲線とは?―持続的に学習するための思考法―

⑴英語は初学者の時期が一番きつい これまで、大学受験英語の長文読解指導において重要なこととして修飾語のルールをつかんで速読を行うということや、つなぎ言葉であるシグナルを整理することによって文章の構造を理解できるため、単語や表現がある程度分か…

家庭教師はつらい!?③家庭からの直前のキャンセルが以外に多かった

⑴以外によくある家庭教師のつらいこと 先日から家庭教師はどういった点が大変なのかを私の経験をもとに話し始めて今回で3つ目になりました。前回までは生徒の両親が授業に干渉しすぎの時があるということと、自分の一番だと思っていた指導が中々通用しない…

家庭教師はつらい!?②自分流が通じない指導

⑴生徒に合わせた指導が必要になってくる 以前、家庭教師の大変な部分として、生徒の両親との対人関係について話しました。今回は指導について私自身が大変だと思った部分について触れていきたいと思います。今回話すことも、家庭教師と塾講師との違いに関わ…

家庭教師はつらい!?①干渉し過ぎな両親との関係

⑴個人指導かつ高時給のため、責任を重くなる ネットでよく家庭教師はつらい、大変など検索されている方も多いと思います。私自身家庭教師として様々な生徒を担当してきて色々な経験をしてきました。私個人の意見としては、時給も他のアルバイトに比べ高い分…

担当生徒が理解の遅い子だった場合はどうするか?

⑴家庭教師の仕事をしていると理解の遅い子を担当することがある 今回は、特に理解の遅い生徒を担当することになった時の対処法について話していきたいと思います。実際に家庭教師を頼む家庭の生徒には塾の授業にもついていけず、一般的な他の生徒より理解度…

家庭教師で担当する生徒はどんな感じか?

⑴1人1人生徒の個性は異なるが、授業内の態度にはある程度の傾向がある 前回までの何気ない会話のメモを取る―生徒とのコミュニケーション術―③という記事までで、生徒との一般的なコミュニケーションのコツについて話していきました。今回は、私がこれまで担…

何気ない会話のメモを取る―生徒とのコミュニケーション術―③

⑴信頼関係の土台作りとしてメモをとることが重要 これまで、授業を円滑に進める!―生徒とのコミュニケーション術―①と、非共通点を見つける―生徒とのコミュニケーション術―②いう記事で、生徒とのコミュニケーションのコツを話してきました。 今回も、生徒との…

非共通点を見つける―生徒とのコミュニケーション術―②

⑴共通点を見つけるだけが会話の糸口ではない! 今回は、前回の授業を円滑に進める!―生徒とのコミュニケーション術―①という記事に続いて生徒とのコミュニケーションのコツについて話していきたいと思います。よく一般的な会話術などでは共通性を見つけること…

授業を円滑に進める!―生徒とのコミュニケーション術―①

⑴話を聞き入れてもらうためには生徒との壁をなくすことが重要 今回は、今後家庭教師として学習を進めていくうえで心配な生徒とのコミュニケーションの方法について話していきたいと思います。基本的には、他の人とコミュニケーションを取って心理的な壁をな…

家庭教師の宿題の出し方②―反復宿題法で正答率を高める―

⑴これまでの経験上、かなり効果のある宿題の出し方 以前家庭教師の宿題の出し方①―3Mを意識した宿題設定をする―という記事で、どの様な軸で宿題を生徒に出すかについて話ました。今回は、その続きとして、私が家庭教師として生徒に宿題を出した中で、一番効果…

家庭教師の宿題の出し方①―3Mを意識した宿題設定をする―

⑴柔軟な宿題設定の中にも軸を持って宿題を課す必要がある 今回は家庭教師にとっても課題の一つである宿題設定について話していきたいと思います。生徒によって性格や問題への理解度、応用力も異なり、生徒に合わせて柔軟に宿題を課す必要がありますが、その…

【スポンサーリンク】