分かりにくいを分かりやすいに

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

元家庭教師で現職公務員による分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためのサイト

【スポンサーリンク】

代名詞の変化を覚えよう!-英語嫌いな子のための簡単理解法-

⑴代名詞の変化とは?

 こんにちは。代名詞とは、he「彼」やit「それ」等のように名詞の代わりに用いられる代用の名詞のことです。そして現在、多くの中学校で代名詞の変化表を見せられて暗記させられていると思います。もちろん、まずは頭の中に変化表を記憶してしまうことも重要ですが、ではどの様に使われているのか分かっていない中学生も多いです。

 

そこで今回は代名詞の変化表を見ながら実際に文章中のどの場所で使うのかも理解できるような覚え方のポイントについて話していきたいと思います!

 

⑵代名詞の変化表を理解する!

f:id:bestkateikyoushi:20161103113128p:plain

 

 

 

⑶覚え方のポイント

 まず、代名詞の変化表自体は「I, my, me, mine, you, your, you, yours, ~~」と覚えるしかありません。覚えるのは大変かもしれませんが、何度も音読して身体に染み付かせられれば、代名詞の変化表自体は今後も頭の隅に残っていることが多いです。

 

 代名詞の変化表自体は暗記できたら次に重要なのが、文章中のどの場所で使うかということです。上記の代名詞の変化表の下に、各列の単語がどの場所で使われるかをメモしておきました!もちろん、全て上記の通りというわけではないですが、はじめから例外を覚えても仕方ないのでまずは原則を覚えましょう!

 

 

⑷最後に

 今回の場所で覚える覚え方は代名詞の本質的な理解ではありません。しかし、英語が苦手な生徒にとってはまずは本質よりも覚えられるようにすることが大事です。各列の代名詞が文章中のどの場所に来るのかを明確にすることによって問題を解き進めやすくなると思います!ぜひ参考にしてみてください!

【スポンサーリンク】