読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭教師が教える!簡単学習法

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

家庭教師が教える分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためサイト

【スポンサーリンク】

公務員試験小論文のテーマは?②-9割目指そう、公務員試験小論文!-

⑴はじめに

 こんにちは。前回地方公務員における小論文の概要や位置付けなどを地方公務員試験における小論文とは?①という記事で簡単に知ってもらいました。今回も小論文のコツというより概要に近いですが、どの様なテーマが例として出題されるのかについて話していきたいと思います。

 

 

⑵小論文テーマ例

 小論文のテーマは何が出るか分からず、正直言って不安だと思うことがあると思います。しかし、基本的には受験するその自治体の直面する課題ベースでテーマが出題されることが多いです。あるいは、公務員としての心構えなどについて出題されることもありますが、自治体の課題ベースで出題されることが多いような気がします。

 

 上記の出題テーマをもう少し細かくみると、以下のようになっています。

f:id:bestkateikyoushi:20161212221238p:plain

 

 上記の枠組みは、以下の参考書から抜粋しました。テーマについてより深く知りたい方は購入することをお勧めします!僕自身も使っており、テーマ以外にも論文の書き方などでとても理解しやすいと感じたのでお勧めです!

 

 上記のトピック全てに精通出来る知識レベルまで到達出来れば、知識面については問題ないと思いますが、実際には択一試験対策などで論文対策に十分には時間を取れないと思います。

 

 そのため、どの様に効率的に出題されうるテーマについての知見を広めるかですが、自治体に関するニュースなどを見て、今何が自治体の課題として出てきているのかを調べてみるのが良いと思います。ネットなどで「自治体名 子育て」や、「自治体名 地域活性」などで検索してみれば、ニュース記事などがヒットするので、通勤通学時間などにチェックすると効率的に対策を行うことが出来ます!ぜひ参考にしてみてください!

【スポンサーリンク】