読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭教師が教える!簡単学習法

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

家庭教師が教える分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためサイト

【スポンサーリンク】

比例のグラフの書き方の手順を覚えよう!-数学嫌いな子のための簡単理解法-

中一数学

⑴比例のグラフとは?

 こんにちは!以前、比例を理解しよう!座標を理解しよう!という記事で、比例の考え方や比例の問題でよく使われる座標について話しました。今回は、以前使った座標を使いながら、比例の式のグラフの書き方についての手順を話していきたいと思います!

 

 

⑵比例のグラフの書き方の手順を理解する!

 

f:id:bestkateikyoushi:20170115165850p:plain

 

f:id:bestkateikyoushi:20170115165905p:plain

 

 

⑶覚え方のポイント

 比例のグラフの書き方のポイントは、グラフ上を通る2点さえ分かればグラフを作ることができるという点です。それは、比例のグラフは直線であるため、2点分かれば直線を書くことが出来るためです。比例のグラフでは、その2点を明らかにする作業が主になってきます。ただ、一年生で学習する「y=ax」の比例式は原点を必ず通るため、原点(0,0)の1点は調べる必要もなく、グラフ上に置くことが出来ます。もう一つの点の調べ方としては、上記に書いてあるので、それを確認してみてください!この時、xに代入する数としては何でもよいのですが、あまりにも大きすぎるとyの数も大きくなってしまうので、出来る限り小さい数を代入することをお勧めします!ぜひ参考にしてみてください!

【スポンサーリンク】