分かりにくいを分かりやすいに

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

元家庭教師で現職公務員による分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためのサイト

【スポンサーリンク】

所得変化-公務員試験のためのミクロ経済学

bestkateikyoshi.hatenablog.com

登場人物

カズ

地域活性ボランティアサークルに所属する大学1年生。経済学部に所属しているが、数学は苦手。

Photo by All Solhouettes / Adapted

先輩

カズと同じ地域活性ボランティアサークルに所属する2つ上の先輩。経済学部に所属している。留学経験があり、外国人の友人も多い。

所得変化とは?

あっ、先輩、こんにちは...。

こんにちは、カズ。どうしたの?いつもより暗い表情だけど。

はい...。実は今月はバイトのシフトあまり入れなくていつもより給料が低かったので、自由に使えるお金が5,000円になってしまいました。

あれ、それまでの月はいくら自由に使えたの?

10,000円です。

そうか...5千円の差は大きいね。いつもは何を買っているの?

自由に使っているお金はいつも1個250円のチョコレートと1冊500円のマンガに全てつぎ込んでいます。

チョコレートとマンガ好きだね(笑)。

僕の忙しい日々の疲れを癒してくれるモノなので!

なるほど。じゃあ、今のカズは所得変化によって最適消費点が変化することになるね。

どういうことですか?

この間、最適消費(効用最大化)について話したの覚えてる?

覚えてますよ。最適消費点は「効用曲線(無差別曲線)」と「予算制約線」が接する点のことで、予算の中で効用を最大にする2財の消費の組み合わせを示した部分のことでしたよね。図1の赤い点のような「効用曲線(無差別曲線)」と「予算制約線」が接する部分のことですよね。

f:id:bestkateikyoushi:20170308160059p:plain

図1; 「効用曲線(無差別曲線)」と「予算制約線」の一致

そうそう。さっき言った「所得変化によって最適消費点の場所が変わる」というのは、所得、つまり使えるお金(予算)の変化によって「予算制約線」の位置が変化することによって、得られる効用も小さくなってしまうから効用曲線の位置も変化し、予算の中で効用を最大化できる消費の組み合わせが変わってしまうことだよ。

f:id:bestkateikyoushi:20170309105312p:plain

図2;所得変化(所得10,000円の時の最適消費点)

図2は、自由に使えるお金が1万円の時の最適消費点だよ。

自由に使えるお金が1万円の時の最適消費点は、「チョコレート20個、マンガ10冊」の消費の組み合わせが予算1万円の中で効用が最大になる組み合わせですね。

そうだね。次に自由に使えるお金が5千円になった時の最適消費点はどうかな?

f:id:bestkateikyoushi:20170309105352p:plain

図3;所得変化(所得5,000円の時の最適消費点)

自由に使えるお金が5千円の時の最適消費点は、「チョコレート10個、マンガ5冊」の消費の組み合わせが予算5千円の中で効用が最大になる組み合わせになります。

そう!自由に使える予算が減ってしまうと、これまでと同じように財を購入して消費出来ないわけだから、消費の組み合わせを変えないといけないよね。

そうですね。

すると、変わった「消費可能領域」(予算制約線の左側範囲)の中で消費の組み合わせを考えないといけないわけだから、効用も小さくなるよね。だから、所得が下がることによって効用曲線も左側にシフトしたように見えるんだよ。

なるほど。

ちなみに、自由に使えるお金が8,000円の時の最適消費点は図4のようになるよ。

f:id:bestkateikyoushi:20170309105431p:plain

図4; 所得変化(所得8,000円の時の最適消費点)

自由に使えるお金が8,000円の時の最適消費点は、「チョコレート16個、マンガ8冊」の消費の組み合わせが予算8,000円の中で効用が最大になる組み合わせになりますね。

そうだね。これで所得変化による「最適消費点」の変化については理解できたかな?最後に、今自由に使えるお金が1万円、8千円、5千円と変化するごとに「最適消費点」が変化しているよね。

はい。

このように所得が変化するごとに変わる最適消費点同士をつなげた線を「所得消費曲線」というよ。

 

図5;所得消費曲線

「所得消費曲線」は、所得によってどの消費の組み合わせが効用最大になるかを表した曲線になっているよ。

なるほど。よく分かりました。今月は自由に使えるお金5千円で「チョコレート10個、マンガ5冊」の消費の組み合わせで僕の効用を最大にして何とか過ごしてみます(笑)!

bestkateikyoshi.hatenablog.com

参考

 

【スポンサーリンク】