分かりにくいを分かりやすいに

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

元家庭教師で現職公務員による分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためのサイト

【スポンサーリンク】

家庭教師になろう!ブログ自己紹介①

本ブログは、
 ①これから家庭教師になりたい、または現在指導に悩みのある家庭教師の方々へ向けて、
 ②普段の授業でどのように接し、どのように家庭学習(宿題)をさせていくか、
  個々の単元をどのように分解して、どのポイントを重視して指導するべきか、
 を伝えていくブログです。

 私は家庭教師として多くの生徒を担当してきました。その中で、他の家庭教師の方から担当を引き継ぐことや、塾や個別指導で勉強させていたけど合わずに家庭教師を利用することにしたというご家庭に数多く出会いました。

 それぞれの家庭教師の方々や、塾の講師の方々はこれまで受験勉強を乗り越えてきて勉強に関する知識は豊富だったと思います。ではなぜ結局上手くいかなかったのか。それは、その生徒に合わせて、その生徒が理解出来るように伝えられなかったことが原因の1つだと思います。「分かりやすく伝える」のが重要であるのは理解して実践していると思います。しかし、この「分かりやすく」が自分にとって分かりやすいだけになっていないか。生徒本人にとって本当に分かりやすく伝えられているかどうか。本ブログでは、私が生徒に指導した経験から、それぞれの単元について具体的にどの様に伝えると生徒が理解してくれたのかを踏まえて、個々の単元の具体的な伝え方を公開していきたいと思います。

 また、本来であれば個々の生徒に合わせて多種多様な教え方があり、出来る限り何パターンもの教え方を伝えていきたいと思いますが、全てを網羅することは難しいので、家庭教師の皆様方も生徒の資質を見極めながら、個々の生徒にあった方法に昇華させてみてください。
※自己紹介の続きとして、以下にも続きます!
bestkateikyoshi.hatenablog.com

【スポンサーリンク】