読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭教師が教える!簡単学習法

受験生や塾講師、家庭教師、資格試験を控えた社会人に向けて情報発信を行うサイトです。

Tutoring For EveryOne

家庭教師が教える分かりやすさを追求した全ての学ぶ人のためサイト

【スポンサーリンク】

松戸市採用試験上級事務職(B)最終合格後のプロセスは?

公務員試験全般

⑴はじめに

 こんにちは。以前、松戸市採用試験上級事務職(B)の選考プロセスは?という記事で、松戸市の選考のプロセスについて話ました。選考を進めていくと、配布される資料の中に、松戸市役所は最終合格をしても内定にならない可能性がありますという記載があり、不安になると思います。そこで、今回は松戸市の選考における最終合格後の流れなどについて話していきたいと思います。

 

 

⑵上級事務職(B)採用試験の内定通知はいつ来る?

 2016年度の場合、最終合格自体は、以前の記事でも話した通り、9月中旬に最終合格が分かります。しかし、その後すぐに内定の通知が来るわけではありません。

 

 まず、9月の終わりに一度最終合格者のための説明会があり、保育士や土木などの最終合格者も含めて、全ての最終合格者に対して説明会が行われます。その際、会場には100人以上いたので上級事務職の最終合格者数的には100人以上いるのではないかと思います。

 

 その後、10月以降順次採用予定者に内定通知書が送られてきます。他の人がどの様なのかは分かりませんが、内定通知は電話で来るのかと私は勝手に思っていましたが、書類だけが郵送されてきました。また、11月中旬までには内定か内定でないかも含めて全ての最終合格者に通知するとのことで、10月中旬に通知が来る場合もあれば10月中旬に通知が来ない最終合格者も一定数います

 

 そのため、内定通知書送付後の採用予定者の説明会も2回に分かれて開催され、一度目が11月の中旬で、これは内定通知書が10月中旬に送られた採用予定者を集めて開催されます。二度目は12月でこれは10月中旬に通知が来た人以外の採用予定者を集めて開催されます。

 

 ちなみに、この採用予定者説明会で人事部からどの様な仕事がしたいかという作文が課されます。おそらく毎年この課題は採用予定者に出されていると思うので、大変だと思いますが、頑張ってください!

 

 

⑵最終合格しても採用漏れはあるのか?

 松戸市は選考時の配布資料に「最終合格=内定」ではないということを記載しているため、最終合格しても必ずしも採用されるとは限りません。しかし、最終合格者説明会の際の市役所職員の方の説明としては、「基本的には最終合格した受験生は全て内定を出せるようにしている」とのことでした。ただ、以前、市の方針の変更で数年前に一度保育士として最終合格した方を数名採用できなかったことが一度あったそうで、その時の経験を踏まえて選考中の配布資料に「最終合格=内定」ではないと記載しているのだと思います。こういった部分で松戸市役所は配慮してくれているので僕は好きです(笑)

 

また、「次年度の4月採用が出来ない場合でも、最終合格した人は4月以降に順次採用できるようにしている」とのことで、そこまで採用漏れを気にする必要はないのかなと思います。

 

 

⑶最後に

 以上で松戸市の選考についての話は終わりです。今後は松戸市に関しては志望動機の作り方や、松戸市の特色のどの様な資料を、志望動機などを考える際に活用するといいか話していきたいと思います。

【スポンサーリンク】